労基署立入り調査 半数が違法残業

2020-09-14

厚生労働省の発表によれば、全国の労働基準監督署が2019年度に立入り調査した3万2,981事業所のうち、47.3%(1万5,593事業所)で違法残業が確認された。「過労死ライン」とされる月80時間を超える残業を行っていたのは5,785事業所で37.1%に当たる(前年度比29.7ポイント減)。

Copyright(c) アヴァンセ社会保険労務士事務所 All Rights Reserved.