同一労働同一賃金への対応「28%が未対応」

2020-01-14

厚生労働省の調査結果によると、28%の企業が「正規と非正規の待遇差解消に取り組んでいない」と回答した。また、待遇差解消に取り組んでいる企業は41%で、「正規と非正規の対象がない」と回答した企業は29%だった。

Copyright(c) アヴァンセ社会保険労務士事務所 All Rights Reserved.