税・社会保険料関連の書類を不要に 政府が検討

2018-07-09

政府は、源泉徴収に必要な税務書類など従業員に関連する書類を対象に、企業による資料の作成・提出を不要とする検討を始めた。企業がクラウド上にあげた給与情報等データに行政側がアクセスして手続きを進めるようにすることで、官民双方の事務負担を減らして生産性を高める。2021年度からの実施を目指す。

Copyright(c) アヴァンセ社会保険労務士事務所 All Rights Reserved.