連合、フリーランスも会員に 10月に相談サイト

2020-05-25

連合は、個人事業主や、特定の企業と雇用契約を結ばないフリーランスなどを対象にした新たな会員制度を新設する。組合員とは別に「連合ネットワーク会員」(仮称)という区分を設け、10月に労働相談サイトをつくる。同会員になると、弁護士による相談や、独自の共済サービスが有料で利用できるようになる。

Copyright(c) アヴァンセ社会保険労務士事務所 All Rights Reserved.