過労自殺 建設は現場監督、メディアは若手社員に集中

2019-10-07

厚生労働省は1日、2019年版の「過労死等防止対策白書」を公表。過労死防止大綱で重点業種・職種と位置付けている建設業界、メディア業界を分析し、建設業では現場監督・技術者等、メディア業界では若い世代(20代~30代)に過労自殺が集中しているとした。

Copyright(c) アヴァンセ社会保険労務士事務所 All Rights Reserved.